キレイモ 痛くない

キレイモ 痛くない

脱毛時の痛み。
脱毛の際、気になることの一つだと思います。
特に、VIOと呼ばれるデリケートゾーン。
女性としては脱毛しておきたい箇所ですよね。
デリケートゾーンって皮膚が敏感だし絶対痛い・・・とか怖い・・・と
思ってしまいますよね。

そこで、今回はキレイモでのVIO脱毛について痛みや効果などを調べてみました。

・キレイモでのVIO脱毛の方法は?
VIOの毛は事前に自己処理しておきましょう。
大体2~3日前に自己処理します。
剃った場所を撫でてみて、引っかからなければ大体はOKです!
Oラインはシェービング補助の対象なので、月額制なら1000円で回数制なら無料で剃ってくれるそう。

VIOの脱毛の順番としては、Oライン→Vライン→Iライン。
脱毛は背面から行っていくことが多いので、VIOではほぼOラインからスタートになります。

キレイモは脱毛時にジェルを使わず冷却して脱毛を行うので
ジェルのひやっとする感覚が苦手な方も安心です。
それにVIOにジェルだと、ぬるっとした感じが残ると少し気持ち悪いですよね・・・
なのでその面でも安心です。

それでは各部位ごとに、痛みはどうなのか書いていきます。

・Oライン
先ほども書きましたが、Oラインはシェービング補助対象なので、回数制の時は完全にお任せしたほうが安心でしょう。
初めはスタッフさんにみられるのもすごく恥ずかしいそうです・・・が、
それも回数をこなせば慣れていくそう。(笑)
Oラインは、脚を少し広げたうつ伏せの状態で、おしりを片面引っ張る感じで光を当てていきます。
痛みは全くなく、あったかいな~と思っているうちに終了した方もいるとか。

1回の照射で、伸びるスピードが確実に遅くなった方も。

・Vライン
Vラインはサイドから、トライアングルの順で照射していきます。
痛みは、光を当てる面の真ん中あたりがピリっとする感じで、
あんまり痛くない。という口コミが多いです。

2回目のときは、1回目より出力をあげますねと言われたものの、
痛みは増すこともなく。まったく痛くなく終了の方も。

Vラインを脱毛するときの体勢は、仰向けで足を軽く開くくらい。
Vラインはワキと同じくらい抜けやすい部位なので、VIOの中では一番実感しやすい部位。

・Iライン
Iラインはシェービング補助の対象ではないので、
自分で事前に剃らなければいけません・・・。
少しどころか、とても剃りにくいですが頑張りましょう!

痛みはVラインと同じく、あてている真ん中がピリっとするくらい。
光をあてる体勢は、仰向けの寝たままの体勢で、片足のひざをたててそのまま外側に倒すイメージだそう。
最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、これも慣れです。笑

Iラインは、Vラインより実感を感じにくく
回数を重ねるごとに実感が増えていく部位です♪

・VIOのときに衛生面で気になること。
VIO脱毛のときに気になるのは、やっぱりおりものや
トイレのあとについてしまったティッシュのくずなど。
スタッフさんにも申し訳ない気持ちになってしまうそうなので、
直前にノンアルコールのウエットティッシュでふくのもいいかもしれません。

脱毛当日は全身にクリームや日焼け止めなどぬってはいけないので、
必ずノンアルコール・無香料、パウダーではないものにしましょう。

キレイモでは脱毛前に部位を消毒してくれるので、衛生面でも安心です。

少し想像はつきましたか?
キレイモでは初めてでもしっかりサポートしてくれるので、安心できます。
一番難しいのはIラインのシェービングかもしれませんね・・・
痛みもなく、衛生的で安心なので気になる方はぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です